型押景観工法

新設・既設を問わず、外構や壁面等のコンクリートにパターンを型押し、天然石やレンガの風合いを再現する工法です。段差も少なく、すべりにくく、手入れも簡単です。

施工の流れ(スタンプコンクリートの場合)

  1. 事前打ち合わせ
  2. コンクリート打設
  3. スタンプ(型押し)
    ハードナー(着色済みモルタル)を散布してならします。
    スタンプパターンを用いてスタンプ作業を行います。
  4. リリースパウダー散布
    自然な濃淡が生まれ、リアルさを増します。
  5. 養生
    コンクリートの水分を抜きます。
  6. 仕上げ
    養生後、洗浄し表面にトップコートを塗希します。
    大幅に耐久性が向上します。

仕上りイメージ

#

パターン

スタンプコンクリート

耐久性が優れているだけでなく、新設時と比べて5年後、10年後のコンディションの差が小さいという特徴があります。新築直後でも美しく年齢を重ねたような風合いを持ちあわせています。

  • ラージ・イングリッシュストーン

  • スモール・イングリッシュストーン

  • ランダム・ストーン

  • イタリアン・アシュラー

  • ウッド・プランク(ふし目)

  • ヨーロピアンファン

ペーパーコンクリート

デザイン型紙のシャープで美しい目地と、自然な石肌模様との組み合わせで、新設床に天然石の風合いを低コストで再現します。また仕上りが美しいだけでなく、比較的フラットなので、集合住宅や一般住宅のエントランス、歩道などに適しています。

  • ランダム・ブルーストーン

  • 切石模様

  • ランダム・ストーン

  • ラージ・ブリック

  • オールド・ロンドン

  • オールド・イングリッシュ

スタンプウォール

優れたデザイン性に加え、割れにくく、はがれにくいといった優れた接着性・耐久性を誇ります。また、豊富なパターンとカラーの自由な組み合わせで、天然石では表現できないオリジナル性の高い壁面を作り上げることができます。

  • マウンテン・ロック(塗厚:15mm)

  • アラビアン・ロック(塗厚:15mm)

  • ハード・ストーン(塗厚:15mm)

  • クラシック・カット(塗厚:10mm)

  • 竹物語・小(塗厚:10mm)

  • 竹物語・大(塗厚:15mm)

ボーダーアート

美しいアートスタンプで表現できるパターン。フロアーを彩るアクセントに。

    • グレープヴァイン

    • ハワイアン・フラワー

    • イングリッシュ・ローズ

    • フルール・ド・リス